文学アクセサリー『空のうたたね』

LinkIcon花は咲き、そして散りゆく(0058)~『平家物語』より~


制作:Paody
絵:Paody
文章:Paody
Silver925,copper,GP,七宝
原作:『平家物語』
 
そこには、花が咲いていた。 
 
クラッカーで驚かすように、 
 
派手に花が咲き、あとは重力に任せて枯れ落ちる。 
 
落下した花びら大地が跡形もなく溶かしてゆく。 
 
首を折り曲げた茎も、大地は貪欲に消化してゆく。 
 
胃袋の中で咲く花。 
 
そんなことも知らずに、 
 
再び芽吹き、諦めもせず期待する。 
 
葉をいっぱいに広げて、太陽の光をねだり、 
 
 最期に、未来のために、実をつける。 
 
 花の欲望も希望も、そして絶望も 
 
 最後には、肉体とともに消えてく。 
 
 何もかも、痕跡も残らず消えてく。 
 
 何もかも、全て残らず消えてく。 
 
 大地は黒板のように 
 
 書いては消して、消しては書いての繰り返し。 
 
そこには、無常が咲いていた。 

 絶望なんて、意味がない。 
 
 つまらない期待なんて、意味がない。 

それでも、花は咲くのだから・・・ 

ラベル

LinkIcon緑ラベル:物語や戯曲を基に
LinkIcon赤ラベル:歌や詩を基に
LinkIcon青ラベル:哲学や思想を基に
LinkIcon黄ラベル:歴史や考古学を基に
LinkIcon黒ラベル:paodyによる
LinkIconコラボ
ラベルとは・・・ 空のうたたねは、色々な原作をもとに、作品作りをしています。そこで、作品のジャンルによって、色分けをした印です。